EVOLUTION以降の H-D only メンテナンス&チューニングショップ

'00 FXDX STOCK→ボアアップetc

同一車両での段階的な変化をご覧下さいDYNO_GRAPH_00FXDX.jpg
モジュール : STOCK
キャブレター : STOCK
A/C : STOCK
マフラー : 社外2in1

青線 : POWER  64.68PS
      TORQUE  10.39kg

青線はマフラーをフルエキの2in1に交換してその他はSTOCKの状態です。
2200回転前後でPOWER、TORQUE共に谷が出来ています。

◇           ◇           ◇           ◇

ボアアップ・カム交換etc
1450cc→1550cc
モジュール : ZIPPER'S
ピストン : ワイセコ
カム : アンドリュース TW26H
キャブレター : HSR45
マフラー : スクリーミンイーグル スリップオン

赤線 : TUNED POWER   80.28PS
       TUNED TORQUE  12.58kg


お客様はその後、調子を出すためにモジュールやカム、キャブレターの交換等の段階をへてボアアップを行いました。

青線に比べ赤線は全域で約2割の出力アップを果たしています。
特にマフラーをSTOCKの同調管を生かしてスクリーミンのスリップオンにした事による低回転域でのトルクの谷の消滅、そしてそこにチューニングにより厚みを増したトルクが生まれた効果は絶大です。
3000回転も回せばほぼピークに近い12kg強のトルクが出ています。
ストップ&ゴーも楽々で、ツーリング時も早い段階でのシフトアップが可能です。

高回転時のPOWERだけなら最初の2in1のままでも良いのですが、どうしても排気干渉によるトルクの谷はどこかの回転域に出来てしまいます。

スクリーミンのスリップオンでも高回転時の出力は十分余裕のある数値が出ています。
扱いやすさを重視して乗っていて楽しいハーレーになりました。
zippers01.png lthundermax001.png instagram_logo_h.jpg
〒359-0034
埼玉県所沢市東新井町297-4
TEL 04-2994-2975
FAX 04-2994-2974
--------------
埼玉県公安委員会許可
 第431090017274号
 オートバイ商 奥川 潔
--------------