EVOLUTION以降の H-D only メンテナンス&チューニングショップ

作業進行中。。。

DSC01289.JPG
いつもとは違う一枚目。
ステムナットがこうなるって事はステムはどうなってるのって事です。

今日のBLOGでは作業進行中な二台をご紹介致します。
ネコの手もカメの手も借りたいくらいです。
しかしBURNのカメは僕が寄って行くと「お前に貸す手はねぇぞ〜」と言っているかのごとく、手足を甲羅に引っ込めます。
きっと嫌われているんでしょうね。。。

そんな話しはどうでも良いのですが〜、今日は納期を近々に控えた2台をご紹介です!
と言っても絶賛作業進行中ですが(><)
DSC01259.JPG
絞り過ぎとか気にしない!
車検でお預かりさせて頂いたFLTRは別メニューでS&S 106Kitも進行中。
今までとはまた違った味付けのカムで。。。
オイルまわりのNEWパーツも(こちらは後日ご紹介します)
DSC01257.JPG
DSC01261.JPG
S&Sのシリンダーにピストン、入念なチェック&研磨&洗浄etc
キッチリ組み上げて行きます。
もちろんコレも。。。↓
DSC01264.JPG
燃焼室加工&ポート研磨を終えたヘッド。。。
週末あたりの納車でよろしくお願い致します。


もう一台は以前ご紹介した白いFXDCの再登場。
でも白じゃないんです。
黒足なんです!
DSC01262.JPG
DSC01265.JPG
ココまでは早いです(当然ですねすいません)
どっちから行きましょう。。。
まずは足から行きますか。
DSC01280.JPG
取り扱い注意レベルはMAXクラスでお出迎え。
いつ見ても持っても最高の一本です(二本???)
DSC01284.JPG
そんなオーリンズのφ48正立フォークですがポン付けは致しません。
一度ばらして動作確認(コレ本当に大事です)、オイル足してエア抜き後油面チェック→FXD系に合わせたバネに交換して組みます(^^)v
DSC01267.JPG
黒足とのタッグを組むのはこちらも取り扱いレベルMAXのMISUMIのステム。最高の質感に見惚れます。
DCに合わせて白で。。。さぁひっくり返しましょう。
DSC01272.JPG
アルミと言っても厚みがあればそれなりの重量があって当然です。
ステムシャフトを握る→持ち上げる→軽くてビックリ→見える所の肉抜きはそんなに無いけどなぁと思う→ふとひっくり返す→ビックリして落としそうになる(落としそうになるはウソです)

最初はホント驚きました。
また肉抜きもかっこ良くてたまりません。。。(^o^)///
このステムに一枚目のステムナットはバッチリです!

それでは最後の一枚を。。。
DSC01286.JPG
こちらもまだまだ作業進行中(^^;)
千葉のSさん、現状はこの写真より進んでおりますが納車は早くても木曜の夕方以降になるかと思われます!
お渡し出来るタイミングで一本お電話。。。僕から入れます!


この他にも車検が数台、サンダーマックスも数台、修理も数台、エンジンチューニングも数台。。。
おそらく今週末はバタバタしていると思いますが、BURNに遊びに来て頂ける予定の方は時間に余裕を持ってご来店下さいませ〜(^o^)
おまちしております!

コメント(4)

MOTO GAKI5 :

お忙しいのに急がせてm(_ _)mです。

作業進行中の写真って嬉しいですね
ありがとうございます。

明日、雨マークが(>o<)

KAWATA :

GANちゃん、奥川さん
修理も数台〜のひとりのKAWATAです。
忙しい時期に入庫してしまい申し訳ありませんです。
どんな病気なのかドキドキしてます。
分かったら教えてくださいです。
でわでわ、、、。

kanzawa :

オイラの心揺さぶる・・・進行状況・・・(;一_一)

GAN :

MOTO GAKI5さん
完成後の写真も良い感じでございます。
次回のBLOGをお待ち下さいませm(_ _)m
明日のご来店、お待ちしております!

KAWATAさん
色々とチェックしたのですがライトな部品交換で済んだ感じです!
ステーターとか大事にならなくてよかったです!

kanzawaさん
皆さんの期待を胸に。。。
次回のBLOGは「高年式のFXDモデル、ホイール19インチかつブレンボシングルディスク車で黒足化した場合」を文字少なめ写真多めオーリンズ押しでお送りします(^o^)///

zippers01.png lthundermax001.png instagram_logo_h.jpg
〒359-0034
埼玉県所沢市東新井町297-4
TEL 04-2994-2975
FAX 04-2994-2974
--------------
埼玉県公安委員会許可
 第431090017274号
 オートバイ商 奥川 潔
--------------